Bloog

色んなことの感想を書いている日記ブログです。

思うこと

eスポーツは日本ではまだ難しいと思う

投稿日:2014年1月7日

最近、eスポーツというものが流行してる。

これに対して、肯定的な意見が大きいもののまだ理解は及んでいない。

これに対する個人的な考え方を書いていこうと思う。

eスポーツはまだ日本じゃ無理!

さて、主題通り日本じゃまだeスポーツは難しいな~と思うのが僕の考え。

"日本では"とつけたものの、まだ世界でも難しいと感じるのが現状だ。

こういうとアンチに見られてしまうけど、決してそういう訳ではない。

僕はゲームが大好きだし、色んなゲームをプレイしているし、そのゲームのトップのプレイングを見るのがとても大好きだ。

eスポーツそれ自体には、"スポーツ"と呼ぶように激しいトレーニングを繰り返し、その上で得られた能力がある。

「ゲームをしているだけでプロなの?お金がもらえるの?いいな~」と声に出す層もいるが、その認識は改める必要があると思う。

プロは遊びでやっている訳ではなく、血のにじむような努力をしている。

ゲームをしているというだけで、遊んでいるように見えてしまう人もいるようだが、その認識は改めないといけないんじゃないかなーと思う。

eスポーツがオリンピック競技には無理だと思う理由

eスポーツは興行的には大成功だし、驚くほど活気に溢れている。

その反面、プレイヤーの意識に問題があると思った。

もちろん、スポーツ選手でも素行の悪い選手もいるしeスポーツ選手にも素晴らしい人格者はいる。

しかし業界の対応が問題なのだ。

スポーツという場で差別や侮辱行為を行えば大変なことになる。

例えば、MLBという日本でいう野球の世界トップリーグ(メジャーリーグ)では、様々な国の人がプレーしている。

そこで失敗した選手の国籍を差別するような行為を行えば、それだけでそのシーズンはプレー出来ないほどの厳しい罰則がある。

対戦相手を「下手だな」などと挑発する行為も罰則対象となる。

自分の感情を表現しても、相手への侮辱行為と捕らえられるなど、とても厳しいものだ。

しかし、eスポーツでは何千万と稼ぐトッププレイヤーでも「対戦相手?ちょろかったです」という侮辱行為が繰り返されている。

これに対して出場停止や優勝取りやめなどの措置が行われることはない。

煽り、差別が横行しているのが現状。

これらが残っている現状だと"プロのスポーツ"とは到底言えないのではないか、と思う。

また、「eスポーツは他のどんなスポーツより上だ」とまで発言するプレイヤーもいる。

例えばバスケットボールのトップ選手が「バスケットはサッカーなんかよりはるかに優れたスポーツだ」などとでも発言すれば、大変なことになる。

このように、相手を尊重し、リスペクトし、他のスポーツへのリスペクトも忘れない『プロスポーツ選手としての大切なこと』が欠落したプレイヤー、そしてユーザーが多いように感じられる。

これを改善するには、「一般的に"たかがゲーム"などと偏見を持たない」「プレイヤーの意識改革」などが必要だと感じられた。

先ほども書いたが、スポーツの場で相手への侮辱行為、差別、他スポーツへのリスペクトを書いた行為はありえない。

やはり、まだまだe"スポーツ"としては日本はもちろん、世界でも完全に理解を得られるのは難しいと思う。

また、オリンピック競技化の話もありますが、オリンピックで金メダルを獲得した人が他選手を侮辱、差別などすればもう大変なことになる。

よりグローバルな思考が求められる国際競技で、煽りや差別が横行している競技を取り入れるのは危険度が高すぎる。

娯楽の一種、そして興行面では大成功だし、僕も熱狂しているファンの一人だ。

オリンピック競技の話が出る時点で、やはりeスポーツというものを理解できていないんじゃないかな?と思う。

正直言って、利権絡みにしか見えない...というのが僕の見方だ。

-思うこと
-

Copyright© Bloog , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.